安心・便利

選ぶなら「J:COM電力」。これまでと同じ品質の電気が使えて安心。 検針情報もWebで確認できるので便利!

安心

品質変わらず安心。

J:COM 電力は、これまでと同じ送配電設備(電線や変電所、屋内配線など)を使用するので、電気の安定性や安全性は変わりません。工事も不要。すでにお持ちの電気製品も、そのままご利用いただけます。

品質変わらず安心。

J:COM 電力は、これまでと同じ送配電設備(電線や変電所、屋内配線など)を使用するので、電気の安定性や安全性は変わりません。工事も不要。すでにお持ちの電気製品も、そのままご利用いただけます。

2012年から電力サービスを提供。信頼の実績。

J:COM 電力は、2012年からマンションなどで利用する電気を一括提供するサービスを手掛けてきました。多くの実績から生まれた技術と経験をもとに、一般家庭にも高品質な電力サービスを提供します。

2012年から電力サービスを提供。信頼の実績。

J:COM 電力は、2012年からマンションなどで利用する電気を一括提供するサービスを手掛けてきました。多くの実績から生まれた技術と経験をもとに、一般家庭にも高品質な電力サービスを提供します。

J:COMだからこそできる、「地域密着」型のサポート。

J:COMには全国505万世帯をカバーしてきた充実のサポート体制があります。全国12カ所に自社運営のカスタマーセンターを設置。 約3,400名のオペレーターが幅広いお問い合わせに365日対応しています。また、400名の専門部隊がアフターフォローを行い、地域密着のサポートを実現。万が一の時でも安心です。

J:COMだからこそできる、「地域密着」型のサポート。

J:COMには全国505万世帯をカバーしてきた充実のサポート体制があります。全国12カ所に自社運営のカスタマーセンターを設置。 約3,400名のオペレーターが幅広いお問い合わせに365日対応しています。また、400名の専門部隊がアフターフォローを行い、地域密着のサポートを実現。万が一の時でも安心です。


便利

請求まとめてすっきり!

月々の電気料金を、テレビやインターネットなど、J:COMのサービスご利用料金にまとめてご請求します。面倒なお支払いも1回で済むので便利です。

毎月のお支払金額をパソコン・スマホ・タブレットから確認することができます。

J:COM TVにご加入中のお客さまは、毎月15日~月末日の間、テレビ画面上から当月の電気料金(総額)を確認することができます。

  • 一部の機種を除きます。

最新の検針情報や毎月のおトク額が
ひと目でわかる。

J:COM 電力は、月々の使用電力量などインターネットで確認できるサービス「エコレポ」を無料で提供しています。

「エコレポ」で電力の「見える化」を実現!

毎月の使用電力量や
料金をチェック!

カンタンに電気料金を確認。節電の効果もひとめでわかる!

年間のおトク額が
一覧でわかる!

わかりやすくチェックできるから比較するのも簡単!

お手持ちの端末で
らくらく確認!

パソコン・スマホ・タブレットで閲覧できる!

「エコレポ ホーム」 で節電を強力にサポート (有料サービス)

「エコレポ」の高機能版である「エコレポ ホーム」なら、30分単位で使用電力量の確認をすることができます。 住まい全体のエネルギー使用量と収支が見えるため、節電意識も自然と高めることができます。

  • 「エコレポホーム」は、東京電力管轄内でご利用いただけます。(他エリアも順次提供開始予定)
  • ご利用にはJ:COM NETへのご加入が必要です。

J:COM 電力の電源構成について

J:COM 電力は、発電事業を行っているサミットエナジー株式会社から電気を調達しています。サミットエナジーの電源の約2割はFIT電気を含む再生可能エネルギーで構成されています。

J:COMグループ全体の電源構成 (2017年4月1日~2018年3月31日実績値)
  • この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • サミットエナジー株式会社がこの電気を調達する費用の一部は、サミットエナジー株式会社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の皆さまから集めた再生可能エネルギーに関する賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • 常時バックアップとインバランス供給を受けるものを含みます。
  • 電源構成の合計は四捨五入の関係で、合計が100%にならないことがあります。J:COMグループ各社の平均の数値となっております。 J:COMグループ全体の2017年度実績のCO2排出係数は0.598(調整後排出係数)です(単位:kg-CO2/kWh)。事業所別のCO2排出係数はこちら
  • 【サミットエナジー株式会社が他社から調達した電気について】
  • (1) 旧一般電気事業者からの常時バックアップとインバランス供給を受けた電源については、各社の電源構成に基づき仕分けしております。
  • (2) 他社調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。

エリア別の電源構成・CO₂排出係数はこちら

(株)ジェイコムイースト、(株)ジェイコムウエストを除く9社の電源構成とCO2排出係数

J:COMグループ全体の電源構成(2017年4月1日~2018年3月31日実績値)
電気事業者名 調整後排出係数
(kg-CO2/kWh)
(株)ジェイコム埼玉・東日本 0.595
(株)ジェイコム札幌 0.606
(株)ジェイコム湘南・神奈川 0.595
(株)ジェイコム千葉 0.595
(株)ジェイコム東京 0.595
土浦ケーブルテレビ(株) 0.595
(株)ケーブルネット下関 0.608
(株)ジェイコム九州 0.606
大分ケーブルテレコム(株) 0.605
  • この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • サミットエナジー株式会社がこの電気を調達する費用の一部は、サミットエナジー株式会社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の皆さまから集めた再生可能エネルギーに関する賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • インバランス供給を受けるものを含みます。
  • 電源構成の合計は四捨五入の関係で、合計が100%にならないことがあります。J:COMグループ各社の平均の数値となっております。
  • 【サミットエナジー株式会社が他社から調達した電気について】
  • (1) 旧一般電気事業者からのインバランス供給を受けた電源については、各社の電源構成に基づき仕分けしております。
  • (2) 他社調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。

(株)ジェイコムイーストの電源構成とCO2排出係数

J:COMグループ全体の電源構成(2017年4月1日~2018年3月31日実績値)
電気事業者名 調整後排出係数
(kg-CO2/kWh)
(株)ジェイコムイースト 0.595
  • この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • サミットエナジー株式会社がこの電気を調達する費用の一部は、サミットエナジー株式会社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の皆さまから集めた再生可能エネルギーに関する賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • 常時バックアップとインバランス供給を受けるものを含みます。
  • 電源構成の合計は四捨五入の関係で、合計が100%にならないことがあります。J:COMグループ各社の平均の数値となっております。
  • 【サミットエナジー株式会社が他社から調達した電気について】
  • (1) 旧一般電気事業者からの常時バックアップとインバランス供給を受けた電源については、各社の電源構成に基づき仕分けしております。
  • (2) 他社調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。

(株)ジェイコムウエストの電源構成とCO2排出係数

J:COMグループ全体の電源構成(2017年4月1日~2018年3月31日実績値)
電気事業者名 調整後排出係数
(kg-CO2/kWh)
(株)ジェイコムウエスト 0.600
  • この電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • サミットエナジー株式会社がこの電気を調達する費用の一部は、サミットエナジー株式会社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の皆さまから集めた再生可能エネルギーに関する賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
  • 常時バックアップとインバランス供給を受けるものを含みます。
  • 電源構成の合計は四捨五入の関係で、合計が100%にならないことがあります。J:COMグループ各社の平均の数値となっております。
  • 【サミットエナジー株式会社が他社から調達した電気について】
  • (1) 旧一般電気事業者からの常時バックアップとインバランス供給を受けた電源については、各社の電源構成に基づき仕分けしております。
  • (2) 他社調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。

森林保護活動を支援

J:COMへお支払いただく電気料金の一部で、森林保護活動を支援。
1世帯につき約5平方メートルの森林を1年間にわたって守ることができます。

J:COM グリーンプログラム
J:COMグリーンプログラム・フロー図:お客様・J:COM 電力の利用~J:COM・電気料金の一部を充当~一般社団法人フォレストック協会・電気料金の一部で保護活動支援~森林所有者

J:COM 電力のお申し込みは地域電力会社の従量電灯B/C(関西・下関はA/B)相当のプラン、または対象のオール電化向け料金プランをご契約中の方に限ります。

お申し込みの前に、検針票(電気ご使用量のお知らせ)をご用意ください。

  • ※表示価格は特に記載のある場合を除き税抜です。別途消費税分をご請求いたします。